NEWS

きそがわ日和2022アーティストインレジデンス《水戸部春菜展 腹の中》

photo

※新型コロナウイルス感染症の状況等により予定が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

きそがわ日和2022アーティストインレジデンス《水戸部春菜展 腹の中》

【会期】
2022年9月2日(金)~9月19日(月)の金土日月のみ開催 11時~17時
【会場】
岐阜県美濃加茂市中山道太田宿界隈
〇 インフォメーション【空き家】
   
はじめにお越しください。
              
室内には、きそがわ日和のシンボルである「川の家」を設置します。
              
今回は新たなデザイン「川の家2」にも挑戦します!
              
〇 rofmia【縫製職人が営むショップ兼工房】
              
会期中、ショップのウインドウ展示はいつでも外からご覧いただけます。
              
店内展示は、金曜・土曜(13時~)のみご覧いただけます。
              
〇 HUT BOOKSTORE【建築士が営む古書店】
              
会期中、2Fでは未改装スペースを利用して展示致します。
              
1Fのショップでは、小作品を展示致します。
           
【料金】
一般 1,000円(ドリンク付)中学生以下無料
※トークイベントはプラス1,000円 事前予約可
              
※ワークショップ、アーティストツアーの参加料は観覧料に含み当日受付
           
【催事】
◇ワークショップ「線のうごき」
              
9/3(土)、9/10(土)、9/17(土) 各日13:00~
              
会場/旧小松屋吉田家住宅
              
作家が描いた線に動きをつけていきます。
              
事前申込不要。参加料は観覧料に含まれます。
              
インフォメーションにお集まりください。
◇アーティストツアー
              
9/4(日)、9/11(日)、9/18(日) 各日13:00~
              
作家と一緒に展示会場を周ります。
              
事前申込不要。参加料は観覧料に含まれます。
              
インフォメーションにお集まりください。
◇トークイベント「作品を買うということ」
              
日時/9月18日(日)14:00~15:30
              
会場/コクウ珈琲〔美濃加茂市太田本町1-7-1〕
              
参加料/2,000円(観覧料、ドリンク付)
              
定員/25名  ご予約:info@kisogawa-biyori.com
              
名古屋市にあるギャラリーNの二宮拓也さんと二宮由利香さんをお迎えして、作品を買うことで見えてくる世界を語り合います。
【主催】
特定非営利活動法人 きそがわ日和
【後援】
美濃加茂市、美濃加茂市教育委員会、美濃加茂商工会議所
           
【助成】
公益財団法人とうしん地域振興協力基金、公益財団法人十六地域振興財団
 
              
*国際芸術祭あいち2022パートナーシップ事業
           

「特定非営利活動法人きそがわ日和」設立について